10月23日 超シニアダックスのマイクロバブル(東京豊島区トリミングサロン)

2020/10/23

超シニアダックスのマイクロバブル(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はダックスのパンチ君です。

性別 男の子

年齢 17歳5か月

パンチ君は毎月定期的にトリミングに来てくれます。

お付き合いは今から9年前、他県からお引越しして来て独立されてる息子さんがHP検索でパピーハウスを見つけてくださいました。

その当時は飼い主様も比較的お元気でパンチ君もお散歩大好きワンコでした。

少しづつ飼い主様が足腰に不安を覚え徒歩ではなく自転車の前かごにパンチ君を載せて来店してくださいました。

昨年あたりから飼い主様は自転車も無理になりましたので今はパピーハウスの車送迎に変更しました。

勿論例外です。

諸事情により通えなくなったお客様は、車送迎いたします。

事前にお申し込みくださいませ(__)

因みにパンチ君はキャリーが不慣れなので助手席に人が座って抱っこです。

つまり二人係の送迎です。

勿論これも例外です。

色々な事情がある飼い主間はご相談くださいませ(__)

 

パンチ君のトリミングスタイル

原則シャンプーコース

マイクロバブル

トリートメント

歯磨き

お尻の毛のカット

後は全てパピーハウスにお任せいただいてます。

四足の毛が伸びていたらカットします。

歯石の状態を見て無麻酔歯石除去もします。

飼い主様は、おそらく80歳位かと思われます。

パンチ君の体調不良なども感じたら必ずお伝えしています。

動物病院には、まだ自力で行かれています。

どうしても行かれ無くなれば動物病院の代行もさせていただきます。

飼い主様が高齢になるとペットへの目が行き届かなくなりますので、できる限りサポートしたいと思っております。

独立されてる息子さんも何かとサポートされてるので一人暮らしでも多少安心です。

独りぼっちの飼い主様とワンコやニャンコが最後まで幸せに暮らせるように願っております。