10月26日 プードルの無麻酔歯石除去(東京足立区トリミングサロン)

2020/10/26

プードルの無麻酔歯石除去(東京足立区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルのももちゃんです。

性別 女の子

年齢 2歳

hpから検索されてお電話をいただきました。

ワンコの年齢を聞いて2歳と伺い飼い主様のワンコに対する健康管理の意識の高さを感じました。

ご住所は少し遠方なのでまたまた緊張いたしました(-_-;)

出来なければ料金は発生いたしませんが、貴重な時間を無駄にすることになる・・・

飼い主様は、それでもOKと許可をいただきました。

最近は1歳でも無麻酔歯石除去の予約をされる方がいらっしゃいます。

このような飼い主様が増えることを願いますsmiley

さてももちゃんの施術を初めてみると、保定は全然いりませんでした。

一人で出来ました。

施術時間は15分で終了しました。

次回は半年から1年後で大丈夫でしょう。

生まれて初めての無麻酔歯石除去に恐怖を感じないのはワンコの性格もありますが、飼い主様の育て方が大きく影響すると思われます。

子犬の時から体を触らせる習慣を付ける。

何処を触られても嫌がらないワンコに育てる。

お散歩で色々な方やワンコと触れ合う。

動物病院へも定期的に通う(例えばフィラリア、ワクチン、健康診断等)。

そして大事なのがトリミングサロンに通う事。

時々、パピーハウスにも一度もトリミングサロンに行った事が無いというワンコが無麻酔歯石除去に来ることがあります。

自宅でシャンプーして爪切りなどは動物病院でするワンコ達は、パピーハウスに来た瞬間、緊張の顔をしています。

ましてや知らない人間に触られ口を開けられるのです。

震えるだけなら大丈夫ですが逃げだそうとしたり噛んで来るワンコもいます。

初めて子犬を飼う方々へ

ペットの販売店やブリーダーさんから正しい知識を教えてもらいましょう!

ただ売ればいいという店舗からは買わない事をお勧めします。