11月19日 ゴールデンレトリバー一時預かり(東京板橋区トリミングサロン)

2020/11/19

ゴールデンレトリバー一時預かり(東京板橋区トリミングサロン)

本日のお客様はゴールデンレトリバーのレモンちゃんです。

性別 女の子

年齢 7か月

レモンちゃんの自宅はパピーハウスからかなり離れた地域です。

パピーハウスのHPでお電話いただきました。

ご近所のトリミングサロンは大型犬は一時預かり出来ないそうで困っていました。

パピーハウス大型犬のペットホテルは今現在しておりません。

しかし散歩の無い一時預かりはお受けしています。

7か月のレモンちゃんはまだまだ子供で、激しく遊んできます(-_-;)

今回は2時間半だけのお預かりだったので、様子を見ながらフリーにしてみました。

他の預かりワンコが居ない日だったので店内で遊んでもok

の日でした。

レモンちゃんが落ち着きが出るには後1年ほどかかると思いますが、自宅で長時間お留守番が出来るようになるまで一時預かりを引き受けようと思います。

2時間半の間、排泄は一切しませんでした。

スタッフワンコのキャバリアちゃんとも、付かず離れずで同じ空間に居られました。

飼い主様は何とレモンちゃんを自転車の後ろ籠に乗せて来店でした(-_-;)。

おそらくもう少し体が大きくなったら来店は難しいかもしれませんね。

ご近所でゴールデンレトリバーの一時預かりをしてくれるお店が見つければいいのですが。

因みに長時間の一時預かりの場合、トリミングのお客様がある場合は犬舎に入ってもらいます。

レモンちゃんの場合、短時間(2時間半)だったので料金は¥2200でした。

預かり料金はマックス¥3300となります。

時間的に10時~18時がこの料金が適応となります。

小型犬はマックスでも\2200です。

お出かけなどで一時預かりのご用命はお電話くださいませ(__)