11月22日 チワワのマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

2020/11/22

チワワのマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はチワワのラック君です

性別 男の子

年齢 10歳

ラック君のマイクロバブルは久しぶりでした。

マイクロの汚れは殆どなく綺麗でしたがシャンプー後の仕上がりはサラサラになりました。

毛穴の汚れを取り除くのでふんわり感は暫く継続することでしょう。

毎回トリミングは2~3か月に1度ですがラック君は歩き方に癖があるので爪が短くなりません。

前足の爪は1本伸びすぎで折れていました(-_-;)

前足の狼爪(親指)は皮膚に食い込んでいました(-_-;)

爪切りが自宅で出来ない場合は掛かりつけの動物病院で月に一度切る事をお願いしました。

チワワは自宅でシャンプーする飼い主様が多いと思いますが、必ず爪と肛門腺チェックはしてください。

自分で出来ない場合は、行きつけのトリミングサロンや動物病院で施術してもらいましょう!

因みにラック君のお家は今回遠方にお引越しでした。

その為ペットホテルに1泊して、その間にシャンプー&マイクロバブルの依頼を受けました。

今回は最後のトリミングと思い感慨深いものがありました。

しかし飼い主様は遠方からパピーハウスに通ってくださるそうなんです\(^o^)/

車で20~30分かかる距離なので、飼い主様は現在車の教習所に通ってるそうです( ゚Д゚)

そこまでしてくださる飼い主様に心より感謝申し上げます。

因みにパピーハウスに通うお客様は車の方が多いです。

ご近所で徒歩の方より多いのです。

おそらくご近所にはトリミングサロンやトリミング学校がたくさんあるので、皆さん選択されるのだと思います。

遠方のお客様はネット情報などで来店されご近所のトリミングサロンと比較してパピーハウスに通う事を決めてくださる方ばかりです。

貴重な時間をパピーハウスに割いていただき改めて心より感謝申し上げます(__)