3月23日 ミックス犬の無麻酔歯石除去(東京板橋区トリミングサロン)

2021/03/23

3月23日 ミックス犬の無麻酔歯石除去(東京板橋区トリミングサロン)

本日のお客様は、ミックス犬(マルチーズ&プードル)のらい君です。

性別 男の子

年齢 5歳8か月

らい君とのお付き合いは昨年の1月からです。

初めての無麻酔歯石除去の時から、保定無しで出来るワンコでした。

歯もとても綺麗で施術時間も初回の時は10分で終了しました。

この記事は、今年の1月中旬です。

1年ぶりの無麻酔歯石除去でした。

やはり1年経過すると前回よりは歯石の量は増えていました。

犬の1年は人間4年くらいに相当すると言われてます。

つまり歯の劣化も人間の4倍のスピードと思ってください。

飼い主様の出来る事は、毎日の歯磨きです。

歯ブラシが、どうしても上手く出来ない時は、歯磨きガーゼで磨きましょう。

毎食後磨く事が出来ないなら夕食後1回磨きましょう。

毎日磨けない時は、一日置き。

それが無理ならば週に2回磨きましょう!

大事なのは継続する事です。

時間は30秒ほどでいいです。

ワンコが我慢できる時間で切り上げましょう。

磨くポイントは、前歯の隙間の食べかすを取る事。

歯石が付きやすい奥歯を重点的に磨く事。

前回磨けなかった箇所は次回磨く事。

そして終了したら、ワンコを褒める。

オヤツが大好きなワンコなら、ご褒美として歯磨きガムや硬いガムを与えましょう。

オヤツより遊びが大好きなワンコなら、遊んであげましょう。

つまりワンコに歯磨きをしたら、次は楽しい事が待ってると教えるのです。

飼い主の皆様!!

継続は力なりですよ~wink