4月24日 生後3か月半のプードルのトリミング(東京北区トリミングサロン)

2021/04/24

生後3か月半のプードルのトリミング(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルのココ君です。

性別 男の子

年齢 3か月半

ココ君の飼い主様はネット検索で来店されました。

ワクチン接種済みのココ君ですがご近所のトリミングサロンは全て断られたそうです。

トリマーとして断るトリミングサロンの気持ちはわかります。

しかし幼いとか高齢だとかで断るのはトリミングサロンとしては、恥ずかしい事だと思います。

確かに非常にやり辛いです。

じっとしていない子犬。

万が一の怪我が心配。

綺麗に仕上がる事が難しい。

時間がかかる。

人間の床屋さんも幼児は断る所もありますね。

しかし、ワンコの場合飼い主様に説明すれば、全ての方は納得してくださいます。

成犬のように完璧に綺麗には出来ません。

しかしできる限り、頑張ります。

そう伝えて納得できない飼い主様は、パピーハウスでは今までいませんでした。

 

生まれて初めてのココ君のトリミングスタイル

顔 マスタッシュ(ハサミ仕上げ)身体 5ミリのバリカンで刈る。

尾 根元から丸くする。

トリートメントサービス

ドライヤー中も動き回りましたが、カットになるとほんの少しですが止まってくれました(笑)

毛玉も既に出来ていましたが、痛がらないように取り切れました。

初めてのトリミングがトラウマになり、次回からトリミングサロンを嫌がるワンコがいると聞いた事があります。

子犬は、すぐに飽きてしまうので手早く仕上げる事が大事です。

ココ君はかなり遠方から来てくれたので成犬になれば、おそらくご近所のトリミングサロンに変わる事でしょうが、初回のトリミングがパピーハウスでよかったと思えるトリミングが出来たと自負しております。

 

パピーハウスは1回限りのお付き合いでも、丁寧なトリミングをさせていただきます。

どうかご遠慮なくお問い合わせくださいませ。