5月9日 シニアダックスの無麻酔歯石除去(東京板橋区トリミングサロン)

2021/05/09

シニアダックスの無麻酔歯石除去(東京板橋区トリミングサロン)

本日のお客様はダックスのラウ君です。

性別 男の子

年齢 12歳

ラウ君はパピーハウスでの無麻酔歯石除去の施術は初めてです。

飼い主様に伺ったお話では1年前に動物病院で麻酔をかけて歯石取りをしたそうです。

しかし1年経って、写真のように歯石は大量に付いています。

ご自宅では歯磨きをしているそうなので、もししていなければ、もっと大量に付いていたことでしょう。

施術時間は30分目一杯かかりました。

飼い主様の歯磨き方法を伺ったら、歯ブラシだけで磨いているそうです。

そこで、お勧めしたのは歯磨きジェルを添付する事です。

パピーハウスでお勧めしたのは「デンタルローションジェル」です。

これは乳酸菌入りの歯磨きです。

ジェルタイプなので液だれがありません。

お口の中に入って悪玉菌と闘ってくれます。

歯茎から出血していても止血効果があります。

ラウ君のようにシニア犬に、お勧めです。

難点なのは冷蔵庫保存です。

面倒ですが使用後は必ず冷蔵庫で保管をお願いします。

因みにラウ君の飼い主様は購入してくださいました。

ラウ君の歯石は、ほぼ取り切れましたが動物病院のように完璧には出来ません。

それでも飼い主様は喜んでいただきました。

次回は半年後を目安に来店をお願いしました。

もし完璧に近い無麻酔歯石除去をご希望される飼い主様には、動物病院の無麻酔歯石除去をお勧めします。

全ての動物病院が無麻酔歯石除去をしているとは限らないので、お問い合わせしてみてください。

料金は、おそらく初診代プラス施術料金プラス研磨代かと思います。

10,000円以内で済むと思います。

研磨する事で表面がツルツルになり歯石が付きにくい歯になると言われてます。

選ぶのは飼い主様次第です。

自分のワンコに最も適していると思う方を選びましょう!