5月24日 ポメラニアンの無麻酔歯石除去とトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

2021/05/24

ポメラニアンの無麻酔歯石除去とトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はポメラニアンのポポちゃんです。

性別 女の子

年齢 5歳5か月

ポポちゃんは、若いので以前はトリミングだけでしたが、今から2年前から無麻酔歯石除去の施術もセットで依頼を受けるようになりました。

でも2年前は、まだ3歳です。

既に歯石が多く付いていました。

初めての無麻酔歯石除去の時は、おそらく何をされているのか理解できないまま終了したと思います。

2回目の時は、前回の事を理解して噛んできました(笑)

しかし飼い主様からの毎回の依頼なので続けていたら、本気で噛むようになり色々な事を試してみました。

最終的によかったのは、私が床に座り膝の上にポポちゃんを仰向けに寝かせたら、何と全然怒らず歯石を取らせてくれました(´▽`) ホッ

このまま、仰向でで施術が出来る事を願います(-_-;)

因みに今回の記事は4月下旬です。

その前の2月下旬の無麻酔歯石除去の施術の時に感じたのは、気になる咳やクシャミがありました。

飼い主様には一度、動物病院で診察を受けるようお願いしましたが、結果は伺ってません。

飼い主様が高齢の方なので、こちらの真意が伝わったかどうか不明です。

しかし今回の無麻酔歯石除去の時は、咳もクシャミも無かったので様子を見る事にしました。

又何か異変を感じたら再度、飼い主様にお伝えします。

ポポちゃんのトリミングスタイル

写真を渡されました。

それも正面なので判断が難しい(-_-;)

飼い主様の好みは、長めで丸いイメージがお好きなので私の判断でハサミカットにいたしました。

ポポちゃんのお家は、トリミングの指示は奥様から電話です。

送迎はご主人様なので伝言が伝わるかどうか非常に難しいです(-_-;)

長年のお付き合いなので、今までクレームが無く無事にお返し出来てます。

もし、他の方で写真持参の場合、正面プラス側面があると判りやすいので2枚お願いします。