5月28日 シニアスコティッシュテリアのトリミング(東京文京区トリミングサロン)

2021/05/28

シニアスコティッシュテリアのトリミング(東京文京区トリミングサロン)

本日のお客様はスコティッシュテリアのるーちゃんです。

性別 女の子

年齢 12歳3か月

るーちゃんは2月末に初めて来店してくれて今回で2回目のトリミングでした。

前回の記事にも書きましたが、今まで通っていたトリミングサロンを断られ、わざわざ電車に乗ってパピーハウスまで通ってくれてます。

断られた理由を伺いました。

理由によってはパピーハウスでもトリミング出来ない事態が起こるかもしれません。

理由 ① シニアだから。

理由 ② トリミング終了後、飼い主様を待つ間、ケージの中で鳴く。

勿論、この理由でパピーハウスはお断りはしません。

るーちゃんのトリミング中に注意をする事は何か、初めての時は手探りでした。

初回の時にわかった事は、爪切りと前足に触られるのが嫌い。

なので嫌いな事は一番最後にしました。

勿論口輪を使わせてもらいました。

最後にトリミング終了後は、写真のようにフリーにして問題解決です。

フリーなら、るーちゃんは、全然鳴きません。

とてもフレンドリーで明るい性格です。

るーちゃんのトリミングスタイル

身体と四足と尻尾は2ミリのバリカンで刈る。

耳バリをして飾り毛を残す。

頭と顔は3ミリのバリカンで刈る。

顔の髭は短めにして丸く残す。

飼い主様は定期的に動物病院でるーちゃんのメンテナンスを行っているそうなので、シニアとは思えないくらい元気で清潔です。

ワンコの性格によっては、牙をむくワンコもいます。

大型店のトリミングサロンは、たくさんのワンコのトリミングで1頭だけ特別扱いには出来ないでしょう。

断るトリミングサロンも辛い事と思います。

是非、個人経営の小さなトリミングサロンが断られたワンコの受け皿になってくれることを願います。