5月30日 柴犬の無麻酔歯石除去とトリミング(東京北区トリミングサロン)

2021/05/30

柴犬の無麻酔歯石除去とトリミング(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は柴犬のコマちゃんです。

性別 女の子

年齢 11か月

コマちゃんは、生後4か月の時からのお付き合いです。

大体、2か月に一度の間隔でシャンプーに来店してくれます。

今回は、飼い主様から無麻酔歯石除去の施術も依頼されました。

その時、11か月の柴犬に歯石が付いているのかな?と不思議に感じましたが、一応お受けしました。

コマちゃんは、とてもビビリさんなので果たしてお口を開けてくれるかも心配でした。

結果、お口開けてくれました(´▽`) ホッ

歯石は、殆ど付いて無く10分で終了しました。

今回は無麻酔歯石除去料金は半額の¥1100(税込み)とさせていただきました。

これからも無麻酔歯石除去の施術を定期的に行うのであれば半年に1回でいいかと思われます。

おそらく若いうちは、施術時間も短時間で終了することでしょう。

その後、シャンプーコースを行いました。

ビビリのコマちゃんは、爪切り、耳掃除、肛門腺絞りが非常に苦手です。

ですから手早く仕上げます。

お顔も威嚇の牙を向きます(笑)

パピーハウスは、これくらいの威嚇ではひるみませんのでご安心ください(笑)

実際お口が来ない限り口輪はしません。

ビビリのワンコに口輪をするとパニックになる事があります。

反対に口輪をした方が落ち着くワンコもいます。

その見極めは長いお付き合いの中でわかってきます。

今回のコマちゃんは生まれて初めての換毛期を迎えてます。

毛が舞うように抜けました。

後1~2か月は飼い主様の辛抱が問われますね。

毎日のブラッシング頑張ってくださいませ。