6月10日 生後4か月のシーズーのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

2021/06/10

生後4か月のシーズーのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はシーズーのおにく君です。

性別 男の子

年齢 4か月

生後4か月のワンコのトリミングは久しぶりでした。

しかし、さすがシーズー!体重は3.85キロありました。

飼い主様はシーズー専門のブリーダーさんから購入されたそうです。

見事な骨格です。

頭も大きく、まさにTHEシーズーです!

しかし何軒かトリミングサロンにシャンプーの依頼をしたそうですが、断られたそうです。

トリマーさんの気持ちもわからないわけでは、ありません。

確かに、4か月だと落ち着きがなくシャンプーも大騒ぎでしょう。

しかし誰かがやらなければ、いつまで経ってもシャンプーのトレーニングが出来ません。

飼い主様からの依頼があった時点で、即お引き受けいたしました。

案の定、おにく君大騒ぎでした(笑)

顔と頭のシャンプー大暴れ(笑)

ドライヤー大嫌い💦

誰もが通る道です!

私も、おにく君も頑張りました。

既に体には毛玉が出来ていました。

このままほっておけば、大変な事になっていたでしょう。

この写真は、暴れて疲れ切ったおにく君の姿です(笑)

おにく君のトリミングスタイル

お尻と胸のカット

サイドだけ8ミリのバリカンで刈る。

頭と顔を丸くカット。

トリートメントサービス

後1~2か月すればご近所のトリミングサロンで引き受けてくれるでしょう。

おにく君も少しづつ、シャンプーやドライヤーに慣れて行くことでしょう。

あまりにも、可愛いおにく君なので最初で最後と思い、たくさん写真を撮らせていただきました。

子犬時代は、あっという間に過ぎてしまうので今は大変貴重な時期だと思います。

この記事は5月中旬でしたが、何と6月に入ってから、おにく君の飼い主様から次回のトリミングの予約をいただきました\(^o^)/

お陰様でパピーハウスのお客様ワンコの年齢が一気に若返りました(笑)

これからも、若いおにく君の成長ぶりとトリミングの変遷をアップさせていただきます(__)

シニアワンコが多いパピーハウスですが、若いワンコも大歓迎ですwink