6月24日 元保護犬のシャンプー(東京北区トリミングサロン)

2021/06/24

元保護犬のシャンプー(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はミックス犬の笑ちゃんです。

性別 女の子

年齢 10歳(推定)

笑ちゃんは今から3年ほど前に縁あって今のお家にやって来ました。

おそらく黒ラブちゃんのミックス犬かと思われます。

里親様のお家には先住犬の黒ラブちゃんが以前おりました。

その子が亡くなり、約2年後に笑ちゃんがやって来たのです。

笑ちゃんは、今までママが自宅でシャンプーをしていました。

しかし、ママが少しお疲れになり生まれて初めてトリミングサロンにやって来たのです。

心中はおそらくドキドキだったことでしょう。

我が子をトリミングサロンに出すママもきっと心配だったことでしょう。

笑ちゃんはドライヤーの経験は無いそうです。

自宅ではタオルドライだそうです。

さて始めてみると21キロの体重の笑ちゃんはシンクに入る事を拒否でした(笑)

何とか入れても飛び出します(笑)

生まれて初めてのトリミングテーブルからも何度も脱走でした(笑)

しかし少しづつでも慣れてもらうために、必死でドライヤーを続け最後は床でハンドドライヤで仕上げました(;^ω^)

笑ちゃんに少しでも恐怖心をいだかせないよう、声をかけながらトリミングを終了させました。

7歳までどんな環境で暮らしていたのか?

10歳にして初めてのトリミングサロンは、笑ちゃんにとって、どんな風に写った事でしょう。

ドライヤー自体怖くなさそうで、不安に感じたのはシンクの中とトリミングテーブルでした。

次回は、スタッフのいる日に保定をしながらシャンプーしようと思ってます。

笑ちゃん!次回もよろしくねwink

笑ちゃんなら、きっと大丈夫だよ!!