7月17日 キャバリア&チワワのトリミング(東京北区トリミングサロン)

2021/07/17

キャバリア&チワワのトリミング(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はキャバリアのルーク君とチワワのチコちゃんです。

性別 ルーク君 男の子

   チコちゃん 女の子

年齢 ルーク君9歳9か月

   チコちゃん14歳7か月

ルーク君達は同居犬です。

ルーク君達は送迎をしています。

理由としては、飼い主様が車を持っていない。

ルーク君は体重が9キロ以上あるのでキャリーに入れて移動は難しい。

チコちゃんは高齢なので送迎が安心。

飼い主様が少しご年配。

このような理由がある方は、パピーハウスは送迎しております。

ご相談のある方は、お電話お待ちしております。

ルーク君のトリミングスタイル

全身、四足を2ミリのバリカンで刈る。

耳の内側は1ミリのバリカンで刈る。

足先は1ミリのバリカンで並ぞりで刈る。

お腹のバリカンは広く刈り上げる。

マイクロバブル

トリートメント

 

チコちゃんのトリミングスタイル

ハサミで短くカットする。

マイクロバブル

トリートメント

 

送迎付きトリミングは、大体2か月に1度の間隔でご依頼があります。

2頭共シニアなので、特にチコちゃんは高齢の為、トリミング終了後出来るだけ早く送るようにしております。

送迎付きのトリミングサロンの場合、効率を考えて一気にお迎えに伺い、全員が終わってからの送りとなります。

朝のお迎えで帰宅は夕方となるようです。

シニア犬の場合、長時間犬舎や車の中にいる事は 、ストレスになり疲れると思います。

極力飼い主様が送迎出来る事が、シニア犬の負担にならないと思いますので、飼い主様も大変でしょうが一度考えてみませんか?