8月22日 シニアプードルのトリミング&酸素カプセル(東京板橋区トリミングサロン)

2021/08/22

シニアプードルのトリミング&酸素カプセル(東京板橋区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルのロゼーニちゃんとクローバー君です。

性別 ロゼーニ 女の子

   クローバー 男の子

年齢 ロゼーニ 14歳(推定)

   クローバー 8歳1か月

ロゼーニちゃんとクローバー君は、保護犬です。

クローバー君は、ブリーダーから来たワンコなので生年月日が判っています。

ロゼーニちゃんだけの時から、トリミング時は必ず酸素カプセルに入っていましたが、クローバー君が来た時は酸素カプセルのパスポートを利用され毎日入っていました。

原因はクローバー君の後ろ足の麻痺でした。

原因は不明です。

治療法もわかない状態でした。

飼い主様は、血行の良くなる酸素カプセルで少しでも足が良くなる事を願い数か月通ってくださいました。

気が付いたら、いつの間にか歩けるようになりました( ゚Д゚)

酸素カプセルで治ったとは申せませんが、少しはお役にたったとは思います。

今では、月に一度のトリミング時に酸素カプセル(60分コース)に入るだけです。

酸素カプセルに入れる時、クローバー君だけは自ら入ろうとします。

おそらく自分の足が麻痺している時に、酸素カプセルが気持ち良かったという記憶が残っているのかもしれません。

 

ロゼーニちゃんのトリミングスタイル

顔バリ

足バリ

身体1ミリのバリカンで刈る。(体のイボが大きくなり確認の為短くしたい。)

四足8ミリのバリカンで刈る。

尾バリ1ミリで刈り、小さめのボンボンを作る。

耳裏は1ミリのバリカンで刈る。

トリートメント

 

クローバー君のトリミングスタイル

マスタッシュカット

足バリ

身体3ミリのバリカンで刈る。

ブーツカット(細め)

尾バリ1ミリでボンボンを作る。

トリートメント

ロゼーニちゃんは推定14歳ですが、もしかしたらもっと高齢かもしれません。

これからも、元気でパピーハウスに来てくれることをスタッフ一同願ってます。