9月5日 シニアキャバリアのマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

2021/09/05

シニアキャバリアのマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、キャバリアのルーク君です。

性別 男の子

年齢 9歳11か月

ルーク君は年に8回ほど定期的にトリミング予約をいただきます。


ルーク君のトリミングスタイル

身体四足を2ミリのバリカンで刈る。

耳の内側を1ミリのバリカンで刈る。

足先1ミリのバリカンで並ぞりにする。

尻尾はそのまま残す。

マイクロバブル

トリートメント

マイクロバブルの汚れは、今までありません。

キャバリアにしては皮膚が丈夫だと思います。

しかし仕上がりは、サラサラになります!

キャバリアは比較的毛質が脂っぽいのでマイクロバブルはお勧めです。

キャバリアは自宅シャンプーの飼い主様が多いですが、年に2回換毛期の時は、プロのマイクロバブルをお勧めします。

毛穴の汚れを取り除き、サラサラな被毛にしてくれます。

ルーク君のようにカットをせず、シャンプーコースのキャバリアだと仕上がりの違いが一目でわかりますよ。

そして冬季の場合、マイクロバブルの後はトリートメントをお勧めです。

トリートメントは皮膚にバリアをかけて汚れの付着を防ぎ、静電気の予防にもなります。

一度是非お試しください。

パピーハウスのHPをご覧になってご予約をいただいた新規のお客様には、トリートメント(¥1100)を無料で施術いたします。

ルーク君は冬季は、カットをせずにシャンプーコースですが、必ずマイクロバブルとトリートメントは欠かしません。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。