11月13日 イタグレの無麻酔歯石除去とシャンプー(東京板橋区トリミングサロン)

2021/11/13

イタグレの無麻酔歯石除去とシャンプー(東京板橋区トリミングサロン)

本日のお客様はイタグレのベッロ君です。

性別 男の子

年齢 9歳

ベッロ君は昨日の記事のカーロ君の先輩ワンコです。

初めての来店は2年前でした。

ベッロ君は若年性白内障で、おそらく見えてない状態だと思います。

歯石の量は、カーロ君より多くほぼ毎回無麻酔歯石除去の施術を依頼されます。

しかしベッロ君は噛んできます(-_-;)

なので保定者が必要です。

おそらく見えない恐怖心から噛むのだと思います。

毎回施術時には噛む行為がありますが、この2年間施術出来ています。

イタグレは超短毛なので、殆どの飼い主様はトリミングサロンには縁がないかと思います。

ご自宅シャンプーで充分でしょう。

しかし爪切りや肛門腺は飼い主様で出来ない方が多いです。

ベッロ君の場合、毎回耳汚れが大量です。

おそらく若い時に何かの原因で耳の中の汚れが出るようになったと考えられます。

初期の頃なら動物病院ですぐに治るはずです。

トリミングサロンで発見されれば、早期完治に繋がります。

なのでトリミングサロンは時々利用する事をお勧めします。

因みに弟分のカーロ君は爪切りと肛門腺が大嫌いです。

でも年に数回パピーハウスに通う事で、かなり馴れてきました(´▽`) ホッ

トリミングサロンは、爪切りだけとかも致しますので、是非利用しましょう!

トリミングサロンは動物病院より敷居は低いはずです(笑)

勿論通い慣れた動物病院があれば、定期的に爪切り等してもらいましょう!