11月16日 プードルの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

2021/11/16

プードルの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルのニコちゃんです。

性別 女の子

年齢 5歳8か月

ニコちゃんは、3年半前からの無麻酔歯石除去の常連さんです。

年に2~3回のペースで来店していただいてます。

毎回マイ歯ブラシを持参してもらいます。

最初の頃は、市販の人間用の歯ブラシでしたが、今ではパピーハウスで販売している超柔らか歯ブラシを購入して下さってます。

この歯ブラシは一見大きく見えますが、歯ブラシ自体が超柔らかく(名前通りです)、歯茎にも優しくお勧め商品です。

前回購入してから5か月後の来店で、今回も新品と交換されました。

歯ブラシが硬いとワンコは、ますます歯磨きが嫌いになります。

どちらにしても、ニコちゃんは無麻酔歯石除去の施術が嫌いなのでパピーハウスに入る時は震えてます(-_-;)

しかし飼い主様が、出ていくと毎回諦めてくれます。

保定者も必要ありません。

施術時間も今の所、20分で終了します。

これはニコちゃんの体質もありますが、飼い主様の日頃の歯磨きが役に立っていると思います。

他の飼い主様も、歯石を取ったら是非自宅で歯磨きしてください。

毎日が無理なら週に数回でもかまいません。

勿論毎日がベストですよ~

例えば、今日は前歯だけ。

明日は奥歯。

次の日は歯の裏側。

歯磨きペーストが無ければ、歯ブラシにお水を付けるだけでもOKです。

超柔らか歯ブラシならば、歯茎マッサージにも適しています。

シニアワンコは、殆どの子が歯周病なので歯茎マッサージをして出血を抑えましょう!!