12月2日 シニアプードルのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

2021/12/02

シニアプードルのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルの姫路ちゃんです。

性別 女の子

年齢 15歳

姫路ちゃんのトリミングは今回で2回目です。

姫路ちゃんは、2月頃に脳梗塞になり後遺症の為長い時間立つことが出来なくなりました。

今まで通っていた所はトリミング学校でした。

やはり経験値が少ないトリミング学校の生徒さんでは、姫路ちゃんのトリミングは無理らしく断られたそうです。

確かにふらつきもありますので危険です。

しかし先生が付き添えば、出来ない事はありません。

残念ながら行き場を失った姫路ちゃんの飼い主様は、パピーハウスに来店されました。

姫路ちゃんのトリミングスタイル

身体は5ミリのバリカンで刈る。

四足は8ミリのバリカンで刈る。

尻尾は5ミリのバリカンで刈りボンボンを作る。

頭とお顔は来店時の状態をキープするのが希望なので伸びた分だけカットしてそろえる。

耳は形通りにカットする。

トリミングテーブル上でふらつきます。

座らせても、すぐに立ち上がります。

持病や後遺症のあるワンコのトリミングは、原則手早くする事です。

今回も何とか無事にトリミング終了して無事に飼い主様にお返し出来ました(´▽`) ホッ

年齢が15歳なので、おそらくトリミングに来るたびに立てなくなることでしょう。

でもパピーハウスは、お断りしません。

若い時のように綺麗に仕上げ事は難しいですが、手早く清潔を保つカットを心掛けていきます。

トリミングが終わったら、店内をフリーにしてお迎えを待ちます。

まだまだ歩ける姫路ちゃんをこれからも応援していきます(^_-)-☆