5月13日 ワクチン打てないプードルのトリミング(東京北区トリミングサロン)

2022/05/13

ワクチン打てないプードルのトリミング(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、プードルのジョエル君です。

性別 男の子

年齢 6歳(推定)

ジョエル君は、パピーハウスには初めての来店です。

ご予約のお電話をいただいた時に、「血液の病気の為、ワクチンが打てない」と伺いました。

それでもトリミング可能かとのお問い合わせでした。

お答えは「OKです。」

パピーハウスは、平日は一人体制なので完全予約制です。

なので他のワンコはおりません。

年齢が推定なので、ブログを観ている方は想像がおつきですね。

ジョエル君は、元保護犬だそうです。

今から3~4年前に引き取ったそうです。

性格は、臆病さんです。

受け取る時は、噛むそうなので下に降ろしていただきました。

始めての場所で怖くて、ウンチが出ました(笑)

飼い主様が帰宅した後は、とてもスムーズにトリミング出来ました(´▽`) ホッ

ジョエル君のトリミングスタイル

テディベアカット

身体と四足は5ミリのバリカンで刈る。

尻尾はボンボンを作る。

トリミング中はとてもフレンドリーで無事に終了しました。

この記事は2月上旬です。

あれから3か月経ち、ジョエル君の毛がボーボーになってるのが心配です(笑)

ご自宅で、カット等出来るのであれば多少ザンギリカットでも、ワンコの心や体の負担が少なくなります。

ジョエル君は毛玉が無かったので、おそらくご自宅でシャンプーやブラッシングをされてると思います。

お散歩も定期的に行っていれば、爪も短くなってる事でしょう。

心配なのは、飼い主様がおそらく出来ない肛門腺絞りと耳掃除です。

これは動物病院でもしてくれます。

勿論パピーハウスでも致します。

トリミング無しでも遠慮なくお申し付けくださいませ(__)