6月6日 シニアヨーキーのマイクロバブル&トリミング(東京北区トリミングサロン)

2022/06/06

シニアヨーキーのマイクロバブル&トリミング(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、ヨーキーのクッキー君です。

性別 男の子

年齢 12歳3か月

この記事は3月中旬です。

クッキー君は、皮膚が悪く長年動物病院に通院しています。

なのでパピーハウスでは、トリミングに必ずマイクロバブルをセットでご注文いただいてます。

そして年に数回無麻酔歯石除去もしております。

最近は皮膚の状態も良くマイクロバブルの汚れも減少してます。

クッキー君のトリミングスタイル

全身四足を2ミリのバリカンで刈る。

耳先は1ミリのバリカンで刈る。

顔は出来るだけ短くカットする。

歯磨き。

クッキー君は、1か月半位に一度のトリミングに来店してくれます。

コロナがピークの時は、2か月に1度となりましたが、今は落ち着いてるのでいつも通りの間隔でトリミングに来店してくれました。

ところが、この日から3か月近く経ちますが、トリミングのご予約がありません(-_-;)

今年に入ってから、かなり視力が落ちて皮膚も又悪くなっていたので、もしかしたら動物病院でトリミングは控えるように言われたのかもしれません。

シニアワンコは、ある日突然来なくなります💦

そして後日飼い主様から、悲しいお知らせが来ます。

勿論全ての飼い主様からご連絡があるわけではありません。

ご連絡が無い場合は、お引越し?トリミングサロンの変更?様々な事を考え暫くは心配しております。

クッキー君は、6年のお付き合いなので心配しております。

クッキー君が元気でいてくれることを切に願いますsad