6月9日 プードルの無麻酔歯石除去(東京足立区トリミングサロン)

2022/06/09

プードルの無麻酔歯石除去(東京足立区トリミングサロン)

本日のお客様は、プードルのココア君です。

性別 男の子

年齢 4歳

ココア君は、先日の記事のももちゃんの同居犬です。

ももちゃん同様、無麻酔歯石除去は保定が要りません。

本当に助かります(笑)

ところが飼い主様に伺ったところ。自宅で歯磨きをすると、噛みつくそうです(笑)

ココア君以外にも、飼い主に噛みつくワンコのご相談がよくあります。

噛み付くけど、無麻酔歯石除去をしてもらえるか?

正直に事前にお話して下さる事は、本当に助かります。

答えは、OKです!

一度ご来店いただき、どうしても出来なければ料金はいただきません。

ココア君のように、飼い主には噛み付くけど、施術者には従順なワンコは、他にもおります。

しかし、途中から噛みつき出して出来なくなるワンコもおります。

反対に飼い主様には従順だけど、施術者には逆らうワンコもおります。

こればかりは、やっみなくてはわかりません。

なので無駄足になるかもしれないけど、だめで元々くらいの気持ちでご予約下さいませ。

今までの経験で90%は、何とか施術出来ております。

我々トリマーは指を噛まれると、仕事に支障をきたします。

でも、それを覚悟でやっているのですが大怪我だけは避けたいです。

その気持ちを汲み取って、ご予約下さいませ。

特にココア君のように遠方から車等で来ていただく飼い主様に「出来ませんでした」とお伝えするのは本当に心苦しいです。

なので最大の努力をする事をお約束します。

寛大なお心のお客様、お待ちしております(__)