6月17日 シニアプードルの無麻酔歯石除去&トリミング(東京北区トリミングサロン)

2022/06/17

シニアプードルの無麻酔歯石除去&トリミング(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、プードルのミニイちゃんです。

性別 女の子

年齢 11歳6か月

ミニイちゃんとのお付き合いは、子犬の時からなので、木が付いたら11年以上が経ちました。

月日の経つのが早くて、日々驚いてます(笑)

ミニイちゃんの無麻酔歯石除去は、1年5か月ぶりでした。

この間に、昨年の4月に歯の手術をしています。

なので、手術から11か月後の今年の3月に久しぶりに無麻酔歯石除去の施術を依頼されました。

(この記事は3月中旬です。)

ミニイちゃんは、保定者無しで出来るので助かります。

さすがに11か月間が空いたので、歯石は多めでした。

時間も30分かかりました。

次回は半年後を予定しています。

ミニイちゃんのトリミングスタイル

足バリ。

テディベアカット

身体と四足は8ミリのバリカンで刈る。

尻尾は1ミリのバリカンで刈り、ボンボンを作る。

マイクロバブル

酸素カプセル60分

今回のトリミングは3か月ぶりだったので、毛玉が出来ていました。

飼い主様がブラッシングをしても、やはり3か月経つと毛玉は出来ますね。

ワンコの為にも、毎日のブラッシングは頑張りましょう!

毛玉を引っ張られるのは痛いはずです。

極力痛くないよう、解く努力はします。

カットの形が崩れないように、毛玉を切る事もあります。

でも、この毛玉取りにかかる時間は、ワンコにとって負担が大です。

ぜひ、飼い主様は日頃のブラッシングをお願いします。

毎日全身は無理でしょうから、一日足2本して、翌日は残りの足をする。

翌々日は、両耳をする。

こんな部分的なブラッシングをお勧めします。

ブラッシングが終わったら、ご褒美のオヤツをあげてくださいね(^_-)-☆