6月18日 ポメラニアンのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

2022/06/18

ポメラニアンのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、ポメラニアンの音ちゃんです。

性別 女の子

年齢 2歳8か月

この記事は3月中旬です。

音ちゃんは、パピーハウスは初めてでした。

以前は、動物病院のペットホテルを利用していたそうです。

現在は、動物病院を変えたので今回からパピーハウスを利用して下さるそうです。

ペットホテルの経験があるとはいえ、パピーハウスは初めてなので、心細いはずです。

日中は、トリミングが無い時間は店内オールフリーにして遊ばせました。

飼い主様とは、ライン交換をさせていただき一日一回連絡をさせていただきました。

持参のフードは、食べたり食べなかったりと心配しました。

元々ガツガツ食べるタイプでは無いようでした。

2泊3日のペットホテルなので、さすがに2日目の夕食は、朝来たら完食していました(´▽`) ホッ

お散歩では、オシッコもウンチも出来ました(´▽`) ホッ

勿論室内トイレでも排泄出来るワンコでした。

初めてお預かりするワンコの初日の夜は、やはりとても心配です。

100%朝、出勤すると皆元気です(´▽`) ホッ

動物とは、環境に馴れるのが早いものです。

夜は、おそらく諦めて寝ていると思います。

日中、フリーにしていると、ワンコなりに疲れるようです。

そうする事によって、夜はよく眠れると推測しています。

音ちゃんを預かって気が付いた事が一つありました。それはハーネス通りに毛玉が出来ている事です。

なので飼い主様には、ハーフチョークをお勧めしました。

次回の来店時に、毛玉が出来ていない事を祈っております(__)