8月11日 シーズー子犬のトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

2022/08/11

シーズー子犬のトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様は、シーズーのぽん太君です。

性別 男の子

年齢 8か月

この記事は5月上旬です。

ポン太君のトリミングは、今回で2回目でした。

生後5か月のやんちゃ盛りでした(-_-;)

ポン太君のトリミングスタイル

頭とお顔のカット(丸くする)

お尻と胸とサイドのカット

前回より体重も1キロ以上増えて、元気いっぱいでした(笑)

ポン太君は耳掃除が大嫌いなため、鉗子で毛を抜く事が出来ません(-_-;)

なので耳毛切りハサミで、ギリギリ中まで切るようにします。

前回と違って毛玉がかなり出来ていました。

特に胸の毛玉が大量でした。

おそらくハーネスのせいと思われるので、飼い主様には首輪をお勧めしました。

毛玉料金はサービスさせていただきました。

その代わり、次回はブラッシング頑張ってくださいとお願いしました。

ポン太君は、ブラッシング苦手かもしれません。

次回は、ボディのカットをお勧めしました。

因みに爪切りと、前足に触れられるのが嫌いでした。

これを克服しないと、噛めば相手が諦めると学習しすことでしょう。

根気よく、噛まれてもひるまず爪切りも前足裏のバリカンも続けました。

怒らず、淡々と作業を進めました。

因みに、初回のトリミングの時はお顔周りが大嫌いでした(-_-;)

しかし今回は、お顔は諦めてやらせてくれました。

嫌がる事を一つづつ克服してくれるよう、我々トリマーは頑張ります!

因みに次回はカットのご予約いただきました\(^o^)/