8月16日 ダックスの無麻酔歯石除去(東京豊島区トリミングサロン)

2022/08/16

ダックスの無麻酔歯石除去(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様は、ダックスのギム君です。

性別 男の子

年齢 5歳

この記事は5月中旬です。

ギム君は最近豊島区にお引越しして来たそうです。

引っ越し前の昨年10月に無麻酔歯石除去の経験済みだそうです。

保定者もいらず、一人で出来ました。

但し飼い主様が、側にいると強気になるタイプでした(笑)

施術時間は、30分たっぷりかかりました。

因みに記事にもよく書きますが、ダックスは歯石が付きやすい犬種です。

無麻酔歯石除去後、お手入れを全然しないと、あっという間に又歯石が付きます、

歯磨き

ガム

お水の量

サプリ

等、是非継続してください。

ギム君も、無麻酔歯石除去後3か月が経過しました。

どんなにお手入れしても多少は、歯石が付きます。

是非、歯石が大量に付く前に無麻酔歯石除去に来店していただけると有難いです。

施術時間も短時間で済むのでワンコの負担も軽減されます。

しかしこの夏は、大変な酷暑なので、出来たら秋になってからの施術をお勧めします。

ワンコはお口で呼吸をするので、ハアハアする時期は止めておきましょう。

熱中症対策として、たくさんのお水を飲ませてついでに食べかすを浮かせて取りましょう!

その為には、大きめの食器にたっぷりのお水を入れてください。

まわりにお水がこぼれる位が良いと思います。

食器の下にタオル等を敷きましょう。

もしウォーターノズルを使っていたら、是非普通の食器かボールに変えてください。

食べた直後にお水を飲むと、驚くほど食べかすが浮いてますよ(^_-)-☆