9月8日 ミックス犬のマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

2022/09/08

ミックス犬のマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、ミックス犬のトッポ君です。(ポメラニアンとプードルのミックス)

性別 男の子

年齢 11歳4か月

トッポ君は、今から4年ほど前から脱毛が始まりました。

脱毛が始まる前から、マイクロバブルは入っていましたが、写真のように汚れが激しく心配していました。

動物病院では、ポメラニアンの血が入っているのでポメラニアン特有の脱毛と診断されました。

しかしトッポ君は、痒みもあり特に後ろ足を齧り、その箇所だけ剥げています(-_-;)

それから数年後、飼い主様は別の動物病院に変えて改めて治療を始められました。

お薬の効果があったのか?2年前の夏は毛量が増えボーボーになりました(笑)

それでもマイクロバブルの汚れは最悪で心配していました。

案の定、秋頃にはまたまた脱毛が始まりました(-_-;)

そして、この夏は又毛が生えてきました。

以前のようにボーボーにはなりませんが、かなりハゲは目立たなくなりました。

結局、原因はわからずじまいです。

しかしマイクロバブルで毛穴の汚れを掻き出すことは、これからもお勧めします。

因みに去勢した後、脱毛が始まったポメラニアンのお客様がいます。

このように複合的な事が、重なって禿げる事もあります。

去勢自体は、悪い事ではありませんが、ホルモンバランスを崩す原因の一つにはなります。

この記事は6月末です。

2か月後のトリミングの時のトッポ君は、相変わらずマイクロバブルの汚れは、最悪でしたが毛は6月より増えていました(´▽`) ホッ

このように脱毛で悩んでいる飼い主様は、諦めずに色々試してみませんか?