9月18日 アメショーのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

2022/09/18

アメショーのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、アメショーのカリンちゃんです。

性別 女の子

年齢 2歳6か月

この記事は、7月上旬です。

カリンちゃんは、数か月前にお引越しして来たそうです。

ペットホテルは今回で3回目だと伺いました。

パピーハウスの事は、以前から前を通っていたのでご存じでした。

カリンちゃんは、一見ロシアンブルーっぽく見えますが、アメショーのブルータビーだそうです。

この模様は、非常に珍しいです。

性格は、人懐っこくよく遊ぶ子です。

持参したフードも、初日二日目あたりは残しましたが、オヤツは完食したので安心しました。

三日目から夕食は完食してました(´▽`) ホッ

自宅と違って環境の変化もあり、運動量も減るので夕食だけでも完食してくれれば大丈夫です!

日中は、トリミングが無い時間帯は猫じゃらしで遊んでくれました。

 

猫の性格によっては、ペットホテルに不向きな子もいます。

1泊が限界の子もいます。

食事を一切食べない子もいます。

そのような子は、家族の誰かが家に残るか、ペットシッターを依頼する事をお勧めします。

因みに私事ですが、以前飼っていた猫は極力実家に連れて行って、母と顔を合わせるようにしていました。

つまり、母と慣れさせるためです(笑)

短期間の場合は、母にペットシッターをお願いし、長期間の場合は実家に預けました。

ご実家が近ければ、こんな作戦も良いと思います(笑)

頼るご実家が遠い場合、子猫の時から1泊のペットホテルを練習するのも、ありかと思います。

一番お勧めしないのは、生まれて初めてのペットホテルが長期間預ける事です。

これから猫ちゃんを飼おうと思ってる方は、是非預ける事も考えて飼いましょう!