9月19日 ハイシニアチワワのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

2022/09/19

ハイシニアチワワのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、チワワのチコちゃんです。

性別 女の子

年齢 15歳8か月

この記事は7月中旬です。

チコちゃんは、腎臓の疾患があります。

多飲多尿だそうです。

しかしパピーハウスでは、普通の状態です。

今回は7泊の長期ペットホテルです。

いつもペットホテルの最初の頃は、フードを食べてくれないチコちゃんなので、とても心配でしたが3日目から何とか食べてくれました(´▽`) ホッ

飼い主様曰く、チコちゃんはフードが変わると絶対食べないワンコなので処方食は諦めてるそうです。

お薬も無理やり飲ませると、又フードを食べなくなるので一切の治療はしないと決めてるそうです。

お預かりする方としては、ドキドキです💦

パピーハウスは、夜は無人になります。

チコちゃんのように、病気があるワンコは是非動物病院で預かってもらいましょう!

チコちゃんは、長年パピーハウスに通っているので不慣れな動物病院だと、フードを受け付けない可能性があるので毎回お預かりしています。

朝は、7時~7時半に出勤します。

毎朝、元気なチコちゃんを見てホッと胸を撫でおろします。

そこから元気にお散歩です。

ゆっくりと、チコちゃんの歩調に合わせて歩きます。

必ずお散歩で排泄してくれます。

ワンコの病気に対する向き合い方は、飼い主様それぞれ違います。

チコちゃんの対処法は、チコちゃんの生活のクオリティー重視で飼い主様が選んだ方法です。

このまま、穏やかに月日が経つことを願ってます。

因みに、7日間のペットホテルは無事に終了しました\(^o^)/