1月14日 ポメラニアンのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

2023/01/14

ポメラニアンのペットホテル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様は、ポメラニアンのポンズ君です。

性別 男の子

年齢 1歳5か月

この記事は、昨年の11月上旬です。

ポンズ君のペットホテルは、今回で2回目です。

初回は、昨年の5月でした。

その時は、まだ生後9か月のお子ちゃまでした(笑)

初回同様、食に興味の無いポンズ君で(;^_^A

前回は、2泊でしたが今回は4泊です。

何とか食べさせなくては(`・ω・´)

持参したフードに、パピーハウスで販売しているササミふりかけ(フリーズドライ)をかけたら、少量食べてくれました。

あまり食べなくても、お散歩では、オシッコ、ウンチはしてくれました。

翌日からは、昨夜残したフードを側について何とか食べさせました。

毎日、昨夜の残したフードに朝食を足してふりかけをかけます。

このような状態を4泊続けました。

合計で、何とか毎日持参したフードを7~80%食べてくれました(´▽`) ホッ

ポンズ君は、持参したオヤツは大好きで完食しますが、フードを食べ終わってから、食べさせるようにしていました。

オヤツを食べると、間違いなくフードを食べないでしょう。

因みにポンズ君は室内でもマーキングするので、マナーベルト(赤ちゃん用おむつ)を付けてフリーにして遊ばせました。

きっとお家では、マーキングしないのかな?

ペットホテルでは、他のワンコの匂いがするのでマーキングするワンコは多いです。

だからと言って、散歩以外でフリーにする時間が無いのは、ストレスになるので、パピーハウスではマナーベルトをしてもらい遊ばせます。

もし、マーキングするかも?と思う飼い主様は、マナーベルトを是非ご持参くださいませ。